« 水戸戦勝利! | トップページ | ゲーセン »

2008年6月22日 (日)

雨の日は

今日はあいにくの雨(-.-;)

外出したがりのボクにとっては、梅雨は辛いっすwobbly

夕方は行きつけの吉祥寺の美容院を予約しとるんで、それまでの間、部屋でおとなしく読書なぞしております。

今日の本は『日本を創った12人 堺屋太一 PHP文庫』です。

だいぶ前、出張の移動中の暇つぶしにとコンビニで買ったんやけど・・・この本なかなかのもんです。

聖徳太子とか徳川家康とか・・・歴史の授業やテレビ番組でおなじみの偉人が登場するんやけど、他の歴史関係の本と違うのは、彼らが今の日本人の生活様式、文化、性格にどのような影響を与えたかという視点で書かれている点。

みなさん、徳川家康が日本人の性格形成にまで、影響を与えてるなんて思ったことあります?

せいぜい「粘り強い性格のタヌキおやじで関ヶ原に勝利した徳川幕府の始祖」なんていうイメージじゃないでしょうか?

この本よむと、徳川家康のイメージも変わりマッセo(^-^)o

そして、日本人であること・日本人のいいところ・日本人として失ってはいけないことをきっと再確認できると思います。

文章も読みやすいんで気軽に読めますよ。

機会があれば是非ご一読を(^O^)/

|

« 水戸戦勝利! | トップページ | ゲーセン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043003/21808385

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日は:

« 水戸戦勝利! | トップページ | ゲーセン »