« アンチ反町 | トップページ | 土用の丑のもんじゃ焼 »

2008年7月23日 (水)

戦略の重要性

今日の日経新聞の1面「ザ厚労省」を読んで・・・

厚労省のベテランならみな知っている「厚生年金保険制度回顧録」という旧厚生省のお偉方が書いた文章があるそうだ。

その中に、こんな記述がある。

「すぐに考えたのは膨大な資金の運用ですね。何十兆円もあるから、一流の銀行だってかなわない。厚生省の連中がOBになった時の勤め口に困らない。年金を払うのは先のことだから、今のうちどんどん使ってしまって構わない。先行き困るのではないかという声もあったけれども、そんなことは問題ではない」

(-.-;)

・・・やっぱり・・・

わかっちゃいたけど・・・

今の年金問題の根源は官僚の”ことなかれ主義”というより”私腹肥やし病”にあったのねbomb

まぁ、今がよければ・・・自分さえよければ・・・後はどうでもいいsign01という感覚は少なからず、官僚じゃなくても、持っていると思う

でも・・・企業であれば、それを続けていれば、いずれたちゆかなくなり、最悪の場合、倒産という厳しいwobbly罰がくだる(ノ><)ノ

なのに・・・官僚には、犯罪行為が発覚でもせすれば話は違うが、基本的に罰がない

志しの低い上に野心家の人間にとってはまさに楽園だcoldsweats02

なんとかして欲しいpunchと思っても、ルールを決めるのが、政治家じゃなく、官僚なんだからどうしようもないかsign01

|

« アンチ反町 | トップページ | 土用の丑のもんじゃ焼 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

(;`・ω・)

ひどいですよね~!!
国民から預かってる大事なお金を私腹を肥やす為に後先考えずに使いたい放題やりたい放題やってたんですよね~!!

ヾ(; ´Д`)ノシ

そんないい加減な官僚が多いから、今になって色々な所で問題が湧き上がってんですよね~!!

投稿: トミー | 2008年7月24日 (木) 11時49分

早くオオナタをふるって制度を抜本改革してもらわないと、新達が年金納めきった辺りで、「制度が立ち行かないので改革します。支払いを減らさざるを得ません」なんてことになりそうでコワイです(:_;)

投稿: 新 | 2008年7月24日 (木) 12時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043003/22488688

この記事へのトラックバック一覧です: 戦略の重要性:

« アンチ反町 | トップページ | 土用の丑のもんじゃ焼 »