« 京都旅行3日目〜4日目 | トップページ | 軽井沢へ »

2008年8月 8日 (金)

オリンピック サッカー 米国に敗戦

今日は、ほんとは、京都旅行の余韻に浸りながら、旅行の感想なぞ書いておこうと思っとったんやけど・・・

今朝の新聞を読んで・・・大好きなサッカーの・・・オリンピック代表について・・・どうしても、書いておきたくなった(。。;)

新は、誰になんと言われようと・・・いまだに・・・代表選考基準に「心技体の心のある選手を選んだ」と落選した選手達に心がないかのような発言をした反町を許せないでいる。

多分、これからも・・・

・・・だから・・・これから書くことは、ポジティブにオリンピック代表のサッカーを楽しんでいる人、応援している人には気持ちのいい話じゃないと思う。

すみません。・・・でも、ネガティブだろうが、過去を引きずりすぎだろうが、これが、今の新の正直な気持ちやけんしょうがない・・・punch

・・・前置きがたいへん長くなりました。

今朝の日経新聞朝刊に水沼貴史さんの次のような記事がありました。


まずい戦いをしたものだ。覚悟が足りないまま、ふわふわとピッチに立ってしまったかのような米国戦。残ったのは砂をかむような痛恨の味だった。あの苦しいアジア予選を勝ち抜いた反町ジャパンの、これが終着点とは思いたくないし、そうであるはずがない。
暑さや粗末なピッチに敗因を求めることはできまい。アジアへの慣れ、準備の周到さで日本が米国に劣っていたはずがない。不出来の理由は技術、戦術など種種の理由が絡み合ってのものだろうが、一つ挙げるなら、味方を追い越す動きの不足を感じた。
体力温存を優先してか、前半の米国は明らかにゲームに乗り切れていなかった。腰の引けた相手の懐に飛び込むことを、なぜか日本はためらった。前に走って味方をフォローするにしても、アクセルを踏み込むのではなく、もう片方の足をブレーキに乗せたままだから怖さがない。とりわけ両ボランチが前線に加勢する動きが足りない。
前半の終わり方もまずかった。日本選手が水を飲んだりのたのたしていたら、本田圭がCKをける前に笛を吹かれて、ハイ終わり。ハーフタイムを挟んだ直後の暗転は、この逸機のしっぺ返しに思えた。(後略)


我が意を得たり!

・・・そして、忘れようとしていたアンチ反町魂が沸々と・・・

”気持ちとか、覚悟が足りないまま”・・・って(´〜`;)

反町、あんたは気持ちを基準で選んだんやないんかい(ノ゚O゚)ノ

”あの苦しいアジア予選を勝ち抜いた反町ジャパンの”

水沼さん、今オリンピックを闘っているメンバーは・・・残念ながら、厳しい予選を闘ったメンバーじゃないんよね(┬┬_┬┬)だから、許してやってください。

・・・でも、反町は予選を闘ったメンバーよりも、心のレベルが高いメンバーを選んでいるはずですけどね・・・そういう意味では、水沼さんのいうこともその通りやなぁ。なんだか、おかしいぞ??(゜Q。)??

”不出来の理由は技術、戦術など種種の理由が絡み合ってのものだろうが”

その通りですよね!指導者が戦術よりも、心を優先してメンバー選出してるんで、しゃあないね。

”味方を追い越す動きの不足を感じた”

落選した選手の中には、この辺のプレイを得意とし、まえのめりに闘える国際試合の経験が豊富な熱い男達がいましたよね

”腰の引けた相手の懐に飛び込むことを、なぜか日本はためらった”

反町の指示だったんかねぇ(>_<)・・・そうで無ければ、心レベルの高いメンバーだし、ありえないぞ(*_*)

”とりわけ両ボランチが前線に加勢する動きが足りない”

・・・いたよね。予選の時は・・・どんな時も、献身的に動ける選手が・・・

”日本選手が水を飲んだりのたのたしていたら、本田圭がCKをける前に笛を吹かれて、ハイ終わり”

・・・さすが、ハートが入ってるねぇ。


・・・で反町のコメント

相変わらずのとんちんかんぶりに、ア然となりました!

「(チーム結成から)2年間の集大成の場。日本らしいサッカーをして勝利に近づきたい」

チーム結成から2ヶ月の間違いじゃないですかい(:_;)

チーム結成当初と今のチームは全く別物ですよ。

過去は引き合いに出さず、別コンセプトのチームとして、勝負(コメント)してよ(-.-;)


・・・でも、でも

代表選手達にとっては、大事な大会。後悔しないように、精一杯がんばってきて欲しいnote

ファイト!日本代表の選手達よ。

|

« 京都旅行3日目〜4日目 | トップページ | 軽井沢へ »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

(・ω・)

確かに、毎回同じコメントが新聞のスポーツ欄を飾りますが…。

①【決定力不足】

②【綺麗なサッカーをし過ぎ】

③【ボールを効率的にゴール前まで運ぶ技術は学んでいるがフィニッシュを学んでない】


しかし、一番には…おっしゃる通り、二年間かけてチームを作って来て自分の好みで選手を直前にリセットしたのが大きな間違いですね~。
それと、オーバーエイジ枠の遠藤を感染症で失い、直前まで直接手配してた大久保もG大阪から出して良いよのOKも貰えない。ってのも大きかったみたいですね~。
OA使わないのって日本とコートジボワールだけみたいだし…。

(;・ω・)

ピクシも選手に『戦術にこだわらず楽しめ』って言ってるからかなり戦術に対して反町采配の影響があるのかも知れないし…。

投稿: トミー | 2008年8月 9日 (土) 11時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043003/22861732

この記事へのトラックバック一覧です: オリンピック サッカー 米国に敗戦:

« 京都旅行3日目〜4日目 | トップページ | 軽井沢へ »