« ユキッチ復帰 | トップページ | 水戸ホーリーホック戦、間もなく! »

2008年8月29日 (金)

佐藤寿人

佐藤寿人

いやあ、昨晩の雷雨は凄かったo(><)o

 

熟睡派の新もさすがに地鳴りのような雷〓の音に目が覚めてしまい、眠れなくなったので・・・

 

何とは無しに、昔の紫熊倶楽部を読み返していました。

 

・・・そして、改めて・・・佐藤寿人に感謝!と思ったのです(^人^)

 

加入当初はインフルエンザの影響があったにしろ、イマイチ結果が出ず、さすがの寿人も停滞していました

 

でも、その後、少しずつチームにフィットし始めると、ゴールを量産し、このシーズンの日本人得点王になりました!

 

それから、先はいわずもがなです。

 

ゴールという直接的な貢献はもちろんですが・・・

 

寿人はサンフレッチェというチームを闘う集団へ、プロ意識の高い集団へ、サポーターと共闘する集団へ・・・変えることに、大きな影響を与えてくれたと思います!

 

彼のチームを想う心、くじけない前向きな強い心、サポーターを想う心、広島という地域を想う心・・・それでいてエゴイスティックなまでの向上心は、間違いなく選手はもちろんスタッフ、フロント、サポーターに伝播し、チームをポジティブな方向に向かわせています


 

寿人と言えば、サポーターの声援に応えて行う”ユニフォームのエンブレムをにぎりしめる仕草”・・・

 

今は、見慣れたポーズですが・・・

 

最初は、言葉にならない、何とも言えない感動に襲われました

 

新がここまで真剣に毎日、サンフレッチェのことを気にかけ、その様子に一喜一憂するようになったのも、”熱い男・佐藤寿人”の登場が大きかったのかもしれません

 

このまま、突き進もう!寿人とともに

 

全国で認められる、有力クラブへと

 

 

|

« ユキッチ復帰 | トップページ | 水戸ホーリーホック戦、間もなく! »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

o(^-^)o

本当にそ~です♪

J2降格の際に佐藤寿人ほどの逸材であればチームに見切りを付けて駒野友一みたいに飛び出しててもしょうがなかった。『降格の責任は僕らに有る。』と留まってくれた時は涙が出ました。

ペドロビッチも降格の責任で辞めるつもりだったのに、オーナーに制されて踏みとどまってくれたし。このシーズンは前回降格時よりもチーム一丸になって本当に頑張ってると思います♪

(ρ_-)o

頑張りに泣けてきます。

(*^-^)b

サンフレッチェに励まされて仕事も頑張れます♪

投稿: トミー | 2008年8月29日 (金) 10時46分

トミーさん、こんにちは!
お仕事、頑張ってますか(^_^)
お互い、寿人のように、強い責任感を持って、前向きにガンバりましょう!

投稿: 新 | 2008年8月29日 (金) 16時15分

こんばんみ。

あたしも試合前、寿人と同じようにエンブレムをにぎりしめて勝利を祈ります。

ちょっと恥ずかしいけどね。

槙野も円陣のあと、エンブレムをぽんぽんと。

チームに誇りを持ってる意思表示ってうれしくなりますね。

投稿: きたん | 2008年9月 2日 (火) 20時18分

きたんさん、わんばんこ(^人^)
実は、恥ずかしながら・・・
一時期、サンフレッチェへの興味が減退した時期がありました。
そんな新のサンフレッチェ熱、再発のきっかけになったのが、寿人の出現でした。
それは、点をたくさん取るというような単純な理由ではありません。
寿人の中にあるサポーターやチームや広島に対する愛情の深さに感動したからです\^o^/
初めて、寿人の”エンブレムをにぎりしめるポーズ”をスタジアムで見た時の、鼓動の高鳴りが新を再度サンフレッチェへと向かわせたのでした(^O^)

投稿: 新 | 2008年9月 2日 (火) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043003/23325505

この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤寿人:

« ユキッチ復帰 | トップページ | 水戸ホーリーホック戦、間もなく! »