« 新's Room にようこそ | トップページ | 新's Room にようこそⅡ »

2008年10月20日 (月)

札幌降格

札幌は柏に0-2で敗れて17位以下が確定し、わずか1シーズンでの2部(J2)降格が決まりました。

5試合を残しての降格は昨期の横浜FCとともにリーグ最速。
3度目の降格は京都と並んで最多だそうです。

・・・で、

新が気になったのは・・・

三浦監督のコメント、

「どういうチームが降格するか。それは失点が多いチーム。それを改善できなかった」

思えば、昨期、サンフレッチェ降格の主要因も”守備の崩壊”にあったと思います。

今期のJ2では、相手が最後の局面でミスをしてくれたり、ラストパスの精度が高くないことに助けられましたが、来期はJ1・・・

そういうところでのレベルが違います。

攻撃面では、スペクタクルで楽しい◎^∇^◎サッカーを展開できる可能性が高いとは思いますが、

レベルの高い相手に対して、守備とのバランスをどうとっていくか?

来期、札幌のように、不名誉な結果を残さないためにも、

しっかり、守備面の対策をとって臨んで欲しいと思います。

その意味でも、天皇杯は課題の洗い出しをするいいチャンス

勝ち上がり、1試合でも多くJ1チームとのガチンコ勝負をすることが重要だと思います。

サンフレッチェサポーターのみなさん、共に闘いましょう!

(☆_☆)

話は変わりますが、さっき、Kioskにあったスポーツ新聞の見出しに

『オシム札幌監督就任』

とありました。

事実なのでしょうか?

事実なら、うれしいニュースなんやけど・・・

|

« 新's Room にようこそ | トップページ | 新's Room にようこそⅡ »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

サンフレはDFとFWを補強してほしいです!

札幌、オシム監督かもしれないんですかー?
ビックリです!
サッカーサイトには
違う監督の名前も載っていました!

投稿: yuki | 2008年10月20日 (月) 21時14分

yukiさん、こんばんは。
今日は、早く帰宅出来たんで、さっきまで、J-SPORTSで清水対川崎戦を見ていました(☆_☆)
プレースピードの速さやパスの精度、ボールコントロールの巧みさなど、改めてJ2とのレベル差を感じました(¨;)
やっぱり、補強は絶対必要ですね。
オシム氏のことは、その後、調べてなくて、まだわかりません(。。;)
ちょっと調べてみます。

投稿: 新 | 2008年10月20日 (月) 21時26分

yukiさん
そういえば、今日もバイトでしたっけ、お疲れ様でした。
オシムさんの件、いろいろ調べてみたけど、追加報道はないようです(^^ゞ
ちなみに、新が見たのは、日刊スポーツで、息子のアマル氏と共に指導にあたるという内容だったようです(ノ><)ノ

投稿: 新 | 2008年10月21日 (火) 00時26分

わざわざ調べてもらっちゃってすいません(+_+)
来期まで時間はありますが
気になるところですねぇ〜。

投稿: yuki | 2008年10月21日 (火) 01時09分

DFとFWを補強。
そして今いるメンバーの連携を深める。さらに若手の台頭があれば大丈夫だと思います。

札幌の場合、DFの要の曽田選手、さらに川崎からレンタルした箕輪選手の怪我って言う事が影響したんだと思います。だけど三浦監督の選手起用が去年のミシャのようにメンバーを固定した事も影響しているんじゃないかな。吉弘くん使えば対人に強いからサイド攻撃をある程度防げたはず。サイドから崩されて失点する事が多かったんですよ。

広島の場合はイリアンと言う要の選手がしっかりしているし、新さんみたいに心配する必要はないと思います。

投稿: メグリン | 2008年10月21日 (火) 06時39分

yukiさん、おはようございます。
また、情報があったら、書きますね(ノ><)ノ

投稿: 新 | 2008年10月21日 (火) 08時22分

メグリンさん、おはようございます。
大丈夫だと・・・信じていますが・・・
どうしても、昨シーズンのことを思い出してしまいます。
でも、ストッパーのイリアン、そして何よりボランチのカズがいますから、大丈夫ですよね。
いずれにしても、J1を闘い抜くには、選手層をもう一段、厚くして欲しいです。

投稿: 新 | 2008年10月21日 (火) 08時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043003/24622025

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌降格:

« 新's Room にようこそ | トップページ | 新's Room にようこそⅡ »