« 新外国人? | トップページ | 天皇杯:心配と期待と・・・ »

2008年12月16日 (火)

伝統と誇り

いまさらながらやけど・・・

サンフレッチェ広島ユースが名古屋U-18に3-1で勝利しました!

今年のユースは、チームの主軸だった岡本選手がトップ昇格で抜けた影響もあってか、これまでの大会で、先輩達のような強さを発揮できていません(´〜`;)

この試合は、主力中の主力といっていい二人が、試合開始早々に負傷し、そのままピッチを去ってしまうという最悪の事態になってしまったそうですが、

選手たちが驚異的な頑張りを見せ、

高円宮杯準優勝チームをわずかシュート5本(後半にいたってはたった1本)に抑え込み、14本のシュートから3点を叩き込み完勝しました!

強豪広島ユースの名に恥じないベスト8進出!!

育成型クラブを標榜するサンフレッチェにとって、”ユースの強さ≒数年後のサンフレッチェの強さ”だと思います。

是非、栄光の歴史を持つサンフレッチェ広島ユースの誇りを胸に・・・頑張って欲しいです\^o^/

|

« 新外国人? | トップページ | 天皇杯:心配と期待と・・・ »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043003/26225545

この記事へのトラックバック一覧です: 伝統と誇り:

« 新外国人? | トップページ | 天皇杯:心配と期待と・・・ »